みんなの物件の探し方

家が欲しくて物件探しを始めると、多くの方が同じ疑問を抱きます。

「みんなどうやって物件を決めてるの?」

 

最初は家族で何を優先的に物件を探すか話し合うことでしょう。

でもいざ探し始めると、結構悩みます。

 

  • 広い土地が欲しい。庭で子供を遊ばせたい。
  • 駅前が良い。通勤通学に便利だし、資産価値も高いだろう。
  • 新築が良い。
  • 築浅の中古戸建てを買って自分でDIYしたい。
  • 土地を買って注文住宅が良い。大きなお風呂に家族で入りたい。
  • 今の家賃と同じくらいで探したい。
  • 子供の学区が最優先。

 

悩んでいるうちに、気に入った物件は商談中・成約となります。

急いで決めたくないけど、気に入った物件は取られたくない!

 

「これだ!!」と思える物件に出会えるんだろうか・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

「みんなは どうやって物件を決めたの?」

 

■ここでは過去のお客様が具体的にどのように物件を選んだかご紹介します。

 

例1:子供の学区が最優先のA様

A様は子供の学区を最優先に検討されていました。

大井中学校の吹奏楽部にお子様が入部したいとのことで、大井中学校の学区を最優先に選ばれました。

なおかつ“新築戸建て”が条件でした。

ふじみ野市内であれば、部活を理由に越境して通学することも可能です。

しかし“出来ることなら最初から学区内を選びたい”という強い思いがあったため、物件選びはスムーズに進んで行きました。

 

例2:車の駐車が楽にできる条件が最優先のB様

B様は車の駐車にストレスを感じたくないというのが最優先の条件でした。

となると、土地は角地か前面道路が幅員5m以上必要でした。

建築基準法的には幅員4m以上の道路に2m以上接道していることが住宅を建築できる最低基準となります。

しかし車種によっては前面道路幅員4mというのは狭く感じます。ですのでB様は幅員5m以上を条件にされました。

また通勤の都合上、エリアも大体決まっていたため物件に関しては内覧する前に目星が付いていた感じです。

B様は室内には正直興味は薄かったです(*^^*)それだけ前面道路幅員とエリアの条件が強かったということでしょう。

 

例3:都内通勤と広すぎない間取り、駅から家までの雰囲気を優先順位にしたC様

C様は3LDKの間取りを最初から希望されていました。

ふじみ野市内の新築戸建は4LDKが主流です。しかし最初から3LDKを希望されていました。

理由はシンプルです。“4LDKは広すぎるから”

また都内通勤のため駅から徒歩15分圏内を検討されていました。駅は上福岡駅でもふじみ野駅でもどちらでも良い。

但し15分圏内が希望でした。

上記の2つの条件から物件はいくつかに絞られました。実際にいくつか内覧した結果2つに絞られました。

その2つから一つを選ぶ際に結構悩みました。どちらも間取り、駅からの距離、金額も条件が近いです。違うのはエリアです。

そこで一つを選んだ最終判断基準は“いつも目にする風景”でした。

駅から家までの間に何が目に入るのか。そこで何を感じるのか。そしてどんな人生を送りたいのか。

目から入る情報を大事にされたC様は駅から家までの道のりが雰囲気的に整った物件を選ばれました。

大変に多角的に考えられたお客様だと思いました。

 

例4:資産価値を最優先に考えたD様

D様は“資産価値”を最優先に考えて物件を探しました。

その結果中古戸建ての角地で30坪以上ある土地にすることに早い段階から決まっていました。

また親御さんと同じ小学校に通わせたいとの思いがあったので、大井小学校区域に限定しました。

そのため物件は3つに絞られました。

実際に3つを見て頂き、リフォーム費用がどのくらいかかるかを概算で把握。

そしてローンに組み込んだ際の毎月返済額を確認したところ、希望の返済額になったため

すぐにお申し込みを頂きました。

中古戸建てを買われるお客様にはリフォームが付き物です。リフォームは私の実家(元々勤めていた田村工務店)が建築業なのでリフォームも喜んでご対応させて頂きます!

このお客様は数年後ご自宅を売却しましたが、最初の目論見通りお希望に近い金額で売却することができました。

“資産価値”は不動産を扱う上では非常に大事な要素です。逆に資産価値の低い物件を買ったら、その後本当に苦労します。

資産価値の高い・低いを判断できる不動産会社を選ぶのは大事ですよ(^^)

 

以上が4名の物件の探し方です。

他のお客様もそれぞれが悩みながら物件を選んでいます。このサイトをご覧になっている貴方がもし物件選びで悩まれているようでしたらお気軽にご連絡ください。

簡単に解決できることもあるし、時間をかけて解決することもあります。

私たちがフォローしますので、一緒に悩みを解決しましょう!

そして楽しく家族で物件探しをして頂ければ幸いです(^^)