カテゴリー:不動産を考える


不動産を考える | 仕事中にあったこと
国土交通省に提案します!

国土交通省が中古住宅市場の活性化に力を入れています。   その一つとして 中古住宅を安心して購入できるように“インスペクション”がありますね。 中古住宅は新築住宅と異なり、「本当に安心して住めるの?」と不安がつきまといま …


不動産を考える
諸費用:変動する保証料について

昨日のブログでは いかに不動産購入時の諸費用が高額か ということと その諸費用は変動的であることをお伝えしました。   ではその変動的な諸費用の代表格である「保証料」について今日はご説明しましょう!   まず「保証料」は …


不動産を考える
ほとんどの方は知らない!諸費用の全部

皆さんは 不動産購入時の諸費用のことを どこまでご存知ですか?   「家を購入しよう!」と思ってインターネットで調べてみると 「土地○○○○万円」 「新築戸建て○○○○万円」と掲載されます。   「思ってたよりも高いなぁ …


不動産を考える
部屋なのか納戸なのか 

物件の間取り図面を見ていると「6帖(納戸)」という表記をよく見ます。 3階たての1階に「納戸」がよく見かけられます。   「部屋じゃないの?」「6帖もあるんだから納戸にしては広くない?」と思う方が多いことでしょう。   …


不動産を考える | 仕事中にあったこと
Nipachi 28

2月 8月は企業にとって数字が上がらない月だと言いますよね。 正月やお盆などで消費者の購買意欲が上がらないため苦戦する企業が多いんでしょう。   当社の今年のお盆休みは8月5日から12日まででした。少し前倒しし …


不動産を考える
管理費と管理料

賃貸物件を借りてると‘管理費’という項目を目にします。 字の通り物件を管理する費用です。共益費と同じように使われますが、管理会社が物件を管理する上で必要な費用としてして支払われています。 ちなみに貸家の場合は管理会社は管 …


不動産を考える
インスペクションが入りました!

これから販売する中古戸建て物件です。 先日インスペクションが入りました。   インスペクションとは建物内部調査のことをいいます。   新築戸建てとは異なり、中古戸建ての場合は建物の状態が分かりづらいた …


不動産を考える
写真には写らない部分もあります

いつも物件の撮影に行きます。 なるべくお客様がHPで物件の状況を感じ取ってもらえるように、室内だけでも80枚以上撮影しています。 玄関だけでも3枚くらい、リビングや水回り、各部屋なども余すところなく撮影しています。 写真 …