36枚の売却査定書

公開日:

更新日:2018/10/23

カテゴリー: 不動産を考える  タグ: 


不動産 売却査定書

不動産 売却査定書

 

この度、O様から頂いた中古戸建売却のため査定書を作成しました。

枚数 36枚

 

不動産の査定額は会社によって異なるもの。

正解のない不動産査定において、お客様に心から納得して頂ける査定額を算出するのは難しい仕事の一つだと思う。

 

高ければ良いというわけではない。

確かな根拠、裏付けのある価格を提示するのが不動産会社の「義務」です。

 

コンピューターで簡単に査定額を出すことも可能です。

が・・・

50%の確率で実勢価格と乖離しているのを感じます。

 

乖離の理由は「地型」「勾配」「接道幅」「前面道路状況」など

物件の価格に影響を及ぼす要因を考慮するのが苦手だからです。

 

つまり、整形地で平坦地、前面道路は幅員4m以上あって接道も十分確保されている物件の場合は

コンピューターでも実勢価格に近い査定が可能です。

 

ですので、私達はコンピュータの査定書と合わせて

オリジナルの査定書、近隣取引事例なども提出致します。

 

それが36枚の厚みになります。

 

自宅を本気で売却したい方は一度当社にご連絡ください。

丁寧に査定させて頂きます。

 

 

k.tamura

 

****************************************
田村ハウジング株式会社

〒356-0051埼玉県ふじみ野市亀久保1136-73
Tel:049-293-4463
Fax:049-293-4464
メール: info@tamura-fujimino.jp
HP: https://www.tamura-fujimino.jp

****************************************